メニューを閉じる

IIoTアラカルト

  • 中国のEC大手、京東商城(JD)は、中国初となる5Gスマートロジスティクスパークを北京に開設した。倉庫にはリアルタイムのモニタリングシステムが導入され、フォークリフトやパレット等の動きを管理すると同時に、何か問題が発生したときには速やかに対応する。JDは、「5Gネットワークによりリアルタイムの接続性がかつてない程に強化され、JDの業務が大きく改善される」と言う。またJDは、河北...

    続きを読む
  • 富士通は人工知能(AI)の判断理由を説明する技術を実用化する。自社開発したデータ分析の精度を高める技術を2019年度中に提供する。ディープラーニング(深層学習)の根拠を説明する技術も実証実験に取り組んでいる。AIは分析の過程がブラックボックスだと指摘されてきた。富士通は2つの手法でAIの根拠を示し、普及を後押しする。 (11月1日 日本経済産業新聞より) 人工知能(AI)スター...

    続きを読む
  • 日本工作機械工業会がまとめた2019年4-9月の工作機械受注実績(確報値)は、前年同期比34.0%減の6048億5700万円だった。9月単月は12ヵ月連続減となる前年同月比35.5%減の989億7300万円。9月としては9年ぶりに1000億円を割り込み、米中貿易摩擦の影響が世界中で拡大している。(10月28日 日刊工業新聞より)プリファードネットワークス(PFN)は、少ないデー...

    続きを読む
  • 10月30日に「IIoT Times」英語版のアラカルトで紹介した記事をお届けします。 10月22日から24日、アジア太平洋地域で最大のインダストリー4.0イベント、「アジア太平洋インダストリートランスフォーメーション(ITAP)」がシンガポールで開催された。シンガポール最大のMICE施設であるSingEXが主催するITAPは、世界最大の産業見本市であるハノーバーメッセを主催...

    続きを読む
  • 10月18日に「IIoT Times」英語版のアラカルトで紹介した記事をお届けします。デロイトは、製造業向けに、スマートファクトリー化を加速化することを目的としたクラウドベースのIoTアプリケーション、Smart Factory Fabricを発表した。アマゾンのIoTプラットフォーム、AWS IoTを利用したこのサービスは、リアルタイムでの作業の最適化や工場全体のネットワーク...

    続きを読む
  • FA機器メーカー各社が今期の通期連結業績予想を相次ぎ下方修正している。当初の想定より米中貿易摩擦が長期化し、世界で設備投資を様子見する動きが広がる。9月以降の回復を見込んでいた半導体関連投資も先送りされ、製造装置に使われるモーターやロボットなどの需要が鈍化。為替の円高傾向も響く。(10月14日 日刊工業新聞より)日立建機は、豪子会社の中国・徐州工場(江蘇省徐州市)で、鉱山向け超...

    続きを読む
  • 協立電機は、年内にも半導体基板検査装置を製造販売するシンガポールの現地法人を統合する。海外はアジアを中心に半導体基板検査装置とFA事業を展開しており、世界的な景気の不透明感が増す中、海外事業の中核拠点であるマレーシアに統合することで効率化を進める。(10月7日 日刊工業新聞より)日立製作所は、データ分析の前準備で必要な作業を効率化するサービスの提供を始めた。人工知能(AI)を使...

    続きを読む
  • 日立建機は、建設機械の製造現場において作業者の姿勢を人工知能(AI)で判別するシステムを導入する。部品の持ち運びや積み降ろしの際などの適切でない作業者の姿勢を、映像をもとにAIが判別しアラート表示する。作業者の負担軽減や安全性の向上を図るのが狙いで、まず2020年1月に土浦工場の製造現場で導入する。(9月30日 日経産業新聞より)東芝は、2020年度に自動車製造向けスポット溶接...

    続きを読む
  • サッポロホールディングスは、人工知能(AI)を使って物流や在庫管理の効率化を高める。需要予測の精度を高めるシステムを導入し、物流拠点の在庫を適正に保つことで、急なトラックの手配など無駄な作業を省いたり、過剰な在庫を減らしたりして年間で2億円のコスト削減効果を見込んでいる。(9月24日 日経産業新聞より)ワン・システム・デザインは、カメレオンコードというカラーバーコードを高速に識...

    続きを読む
  • GEヘルスケア・ジャパンは、人工知能(AI)を活用した製品・サービスのブランド「エンジン」の開発プラットフォームを2020年後半から社外へ公開する。他社もエンジンを利用しAIやアプリケーションを開発でき、製品やサービスの幅を広げられる。同社はエンジンをオープンプラットフォームとして提供し、自社だけでは不可能な価値提供や技術革新を目指す。(9月17日 日刊工業新聞より)ベトナムの...

    続きを読む